無線LANをおすすめする理由

subpage01

これまでインターネット接続というと電話線からのケーブルをパソコンに繋いで行う「有線接続」が主流でした。



有線接続は最も速い接続方法です。


ただ、ケーブル1本につき一つの機器にしか接続できないというデメリットがあります。

現在はパソコンに加えて、スマートフォンやタブレットなどの通信機器の他、スマート化によって冷蔵庫のような家電にまでネット接続可能になりました。


また、有線接続はケーブルが部屋を通るため煩わしいところもあります。


無線LANを使えば複数の電子機器との接続が可能で、煩わしい配線の問題も解決です。



これが無線LANをおすすめする理由です。
面倒な手続きが必要ないこともおすすめする理由となります。



有線接続との違いは、これまでが電話線からモデムを介してパソコンに接続するものだったのに対して、無線LANは電話線からモデム、そして「Wifiルーター」を介してパソコンに繋ぎます。
Wifiルーターはケーブルが必要ではなく、ルーターが電波を送受信してくれます。
これによりワイヤレスでの接続が可能です。


ワイヤレス接続によってモバイル回線を使用しなくてもスマホやタブレットとのネット接続が可能になります。
機器と機器を繋ぐことができるのもおすすめのポイントで、例えばWifi対応のテレビとレコーダーを持っていれば、1階のテレビで録画した動画をWifiを通じて2階のテレビで再生することも可能です。


現在は多くの機器がスマート化しているので無線LANを導入することで生活を豊かにしてくれるでしょう。