美容は良い睡眠から?眠りの質を高める方法とは?

美容効果を高めるためにも睡眠は欠かせません。しかしただ寝ていればいいというわけではなく、眠りの質を高めることが重要です。まず肌に良いとされているのは、寝ている間に成長ホルモンがたくさん分泌されるからです。この成長ホルモンは肌のターンオーバーを促進するため、肌をきれいに保ってくれます。

しかし眠りの質が下がると分泌がうまくいかず、本来の効果を得られないのです。美容のためにも睡眠の質を高める方法を知っておくと良いでしょう。まず一日の始まりとして体内時計をリセットすることは重要です。体内時計とは体のリズムを決めているものです。

これが正常に働いていると、夜自然に眠りにつけます。逆に乱れると夜になっても眠くならず、眠りの質が下がってしまうのです。そして体内時計をリセットするには朝起きたら太陽の光を浴びて、しっかり朝食をとることが重要になります。時間がなくて朝食を摂れないという方は、朝日だけでも浴びるようにしましょう。

また運動するのもおすすめです。運動する習慣のある人は睡眠の質が高いという研究報告があります。ただ継続する必要があるので毎日運動する必要があります。また寝る前に運動するのもおすすめできません。

人によりますが、とくに激しい運動だと交感神経が働いて眠りにくくなります。ストレッチなどの軽い運動がおすすめです。リラックス効果もあるため眠りの質を高められるでしょう。そして部屋をきれいにすることも忘れてはいけません。

部屋の空気が汚いと異物を吸い込まないように呼吸が浅くなります。そして呼吸が浅くなると睡眠の質が下がるそうです。空気清浄器を置いたり、こまめに掃除したりして部屋の空気を清潔に保つことも重要になります。美容と睡眠は切っても切り離せない関係です。

ただ眠りの質が大切なので、眠れないという方は生活習慣を見直してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*