機能性表示食品アラプラスで糖ダウン

血液中のブドウ糖はエネルギー源として利用されていて、一定の濃度に保たれていれば正常ですが、炭水化物のとりすぎや外食の機会の増加、食事が不規則さらには運動不足になると血糖値が高くなることがあります。この血糖値が気になる方へおすすめなのが機能性表示食品のアラプラス糖ダウンです。タレントの郷ひろみさんがCMをしているのでご存知の方もいると思います。血糖値を下げるためには、糖の吸収を抑え体に糖をためないようにするのが一般的ですが、この糖ダウンは糖の燃焼を促し吸収した糖をエネルギーに変える働きがあります。

アラはもともと人の体内で作られている成分ですが、加齢やストレスなどの理由で減ってしまいます。そして若々しさを保つために1日15mgの摂取が必要です。食生活に関わりのある味噌や黒酢、緑黄色野菜にも含まれていますが1日15mgの摂取は大変です。この糖ダウンは1カプセルにアラを15mgも配合しているのが特徴です。

服用方法も特に時間帯やタイミングを選びません。自分の決めたタイミングで一日一回継続することが大切です。飲み忘れを防ぐために夕食後など毎日の生活の決まったタイミングで服用するのがいいかもしれません。効果については体質や体調、個人差もあるので一概には言えませんが3ヶ月間続けることで効果が出た方がたくさんいらっしゃいます。

体質や体調などによって、まれに体に合わないこともありますが、飲み合わせの悪い食べ物は確認されていません。徹底した衛生管理体制や厳しい製造体制、そして一粒一粒を目視で入念にチェックするなどしっかりした品質管理体制のもとで作られたものです。消費者庁に届け出も受理されているので血糖値の気になる方はおすすめのサプリメントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*